塗床工事

≪合成樹脂系床仕上材(ケミクリート・カラートップ)≫
コンクリートは年数の経過とともに劣化していきます。
床面を樹脂コーティングすることで、使用目的に適した作業環境をご提供します。耐薬品性、耐摩耗性、耐衝撃性、耐熱水性、防滑性、耐久性、耐候性など、様々な機能の商品と工法によりあらゆるお客様の要望にお応えします。



≪無機系床仕上材≫

1.耐久床材(カラクリート・フェロコン・フェロコンハードS)

コンクリートと一体化する耐久床材として、モノリシック工法により剥離しなくなります。
聞き慣れた商品として、カラクリート、フェロコンがあります。
耐摩耗性、耐衝撃性、不燃性があり、フェロコンハードSは-50℃でも劣化せず凍結融解作用にも強い抵抗性を示します。

耐久性を必要とする機械工場、重量物置場、運搬通路、冷凍倉庫、駐車場など過酷な条件に耐えうる商品をご提案します。

2.表面強化剤(セラミキュア・シリケートコート)

コンクリート表面に塗布するだけの表面強化剤は、浸透、セメント中のカルシウムと反応し、表面を硬く緻密にします。
水や液類の侵入を防止し、汚れがつきにくくなり、清掃が簡単になります。
コンクリートの埃を防ぎ、摩耗、汚れ付着の低減を付与し、透明でありますが、価格が安い安価な防塵塗料としてお勧めします。


≪施工の様子≫     

エポキシ樹脂上塗り1

エポキシ樹脂上塗り2

巾木用塗料下塗り
   
ゴムチップカラー散布/抑え
   
ゴムチップカラー仕上げならし
 

 
ABC商会  
ABC shokai  
   
   
お客様の想いに応え、心を込めてつくる住まい―。
創造の現場に携わる全員が、ひとつになってつくり上げていきます。

Copyright © BILKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.